やましたさんちの玉手箱
ユフィの記事
連載
01 街角でのキャッチセールス
02 無料体験で落ち込む
03 自分の稼ぎでなら 何をしようと構わない
04 体操教室1ヶ月半・週3回目標
05 12月最初の週は計測
06 正月明けで太った・風邪ひいた
07 マシンが8台から12台に増えた(マシン解説付き)
08 1ヵ月毎の測定1週間毎の強化マシーン
09 カーブスの宣伝が増えています
10 従兄の嫁さんとカーブスですれ違い
11 皆の悩みは「暑くなったらどうしよう」
12 盛夏の8月 ともかく頑張っていまーす
13 ためしてガッテン 筋トレで免疫力アップ
14 満1年が過ぎて どれくらい身体に変化があった?
15 2014年の暮れから15年の年明け
16 2015年2月に初めての筋肉チェック
17 ストレッチの重要性にいまさら気付く
18 2回目の筋力チェックは少しだけできた
19 8月の筋肉チェックは右足が突出
20 11月の筋力チェックと新年のカード2枚
21 春の下北沢カーブスの近況は
22 住み替えで カーブスも変わる
23 1丁目から3丁目に移転
24 4月からはキャナルコート東雲へ移籍
25 10月で4年頑張れました
26 たんぱく質毎日12点チャレンジ
27 持続が一番
Powered by amaprop.net
TOP > ダイニング > 健康

スポーツ苦手の母娘 女性だけのジム「カーブス」に通う

09 カーブスの宣伝が増えています

テレビコマーシャル/新聞折込もカラーに大きく

先日の深夜近く、何気なくBSチャンネルを回していたとき、「カーブスのコマーシャル」に出会ってびっくりした。
「なんだか同じようなことやっているな」と思っていたら、そのものずばりのカープスの宣伝で、「へえー、コマーシャルもやっているんだ」と驚いたり納得したり。

ただ、機器の色合いがカーブス・カラーの、鮮やかな紫なのにはびっくり。
すごいよねえ、あの色の機器がズラリと並んでいる状態は…。
この撮影された教室は、何処なのだろうか?

割と大きなビルの1階で、広さは我が下北沢よりも大きくて明るいみたい。
「無料体験」する人のコースを追ってのコマーシャルで、「難しくない」「本当に30分」「一通りの体験」を、効率よく説明していた。

そういえば、ユフィも始めはキャッチセールスでの「無料体験」が最初だったし、心配しながらの体験後、「これならできそう」と感じての入会だったのだから、コマーシャルと全く同じ流れだったのだ。
コマーシャルに出演の人には、モデル料が出たのだろうから、そこの部分は違うけど…。

最初は慣れないし、運動が全くできない運動音痴だったから、機器の動作も滑らかではないし、力の入れ方も自分流の適当な運動だったと、今なら分かる。
空いているときは余裕で楽しめるが、混んでいる場合、すぐ隣に会員さんがくっついてきていて、「早く交代しないといけないし邪魔だ」と焦ってしまって、返ってモタモタと手間取ったりもしたっけ。

スムーズに機器から降りて、次の動作である有酸素運動・足踏みに入れないのだ。
お尻が重くて立ち上がれない、脚が引っかかって外れない、早くと気が焦ると益々モタモタしてしまう、という繰り返しで、なんともドンくさいことになる

半年以上が経って、やっと機器の使用法でも『良い姿勢ですよ、良いリズムです』と言われるようになってきているが、「私ってドンくさいな」とはずっと思っていた。
周囲の人を見ていると、ストレッチなどでも足踏みでも、なんともスマートに、柔らかい体でこなしている人もいる。

もちろん、スタイルだって服装だってお化粧だって、とても素敵な人もいるのだ。
ユフィは、極力そんな人のことは考えないようにしている。
比べると淋しくなりそうなので、トホホ…。

ファッショナブルな人も少なくはないが、主婦然とした人も多いし、土方スタイルの人もいなくはない。
ユフィより太った人もいるし、全く肉のついていないスタイルの人さえいるのだ。
カーブスの「筋肉をつける」を目標にした場合、太っているかどうかは関係がないのだろう。

昨日の新聞折込に、カラー版の広告が入っていた。
『からだスッキリエクササイズ体験の内容』という見出しだから、無料体験に替わる内容なのだろうか。
広告の表

①店内の説明 ②健康状態のお伺い ③体力測定 ④機械使用の運動 ⑤利用案内
「たるみ」「姿勢」「体脂肪」「体重」「体力」が気になりだしたあなたへ…
写真つきで「丁寧にサポート」『機械を使ったかんたん体操」「初めてでも安心」「健康についてのお話」とある。

続いて「1回100円・50分」「体力測定もできます。体年齢・筋肉量・体脂肪量など」と大きく読みやすく書かれているのが特徴で、紙サイズがかなり大きい。

どっちが表で裏かは分からないけれど、もう一面は2色刷りの絵入り。
『からだスッキリエクササイズ』~おひとりでできる運動もお教えします~
「40代から70代までの女性の方」とあり、裏では「8割以上が40~85歳の女性」と書いてある。
広告の裏

さらにユフィの目を惹いたのが「様々な自治体より依頼を受け、介護予防教室を開催」の文句だ。
ユフィは、サーヤに介護されたくないから、筋肉をつけてできるだけ自立できるように、がカーブス利用の目的なのだけれど、逆に介護生活で筋肉が必要な人もいる可能性もあるのだ。

無料体験でも体力測定はしていたのだが、無料よりも100円のほうが体験しやすいのかもしれない。
結構1日に何人かの体験者の相手を、スタッフがしているようだし…。
長続きが難しいのかな、新人さんが増えてきているのは確かなようだ。

ユフィは暑いのが苦手なので、これからの季節は大変だと覚悟しているけれど…。
休まずに通えるか、この夏場が正念場だぞー!
Powered by amaprop.net
▲ページTOP