やましたさんちの玉手箱
ユフィの記事
連載
01 街角でのキャッチセールス
02 無料体験で落ち込む
03 自分の稼ぎでなら 何をしようと構わない
04 体操教室1ヶ月半・週3回目標
05 12月最初の週は計測
06 正月明けで太った・風邪ひいた
07 マシンが8台から12台に増えた(マシン解説付き)
08 1ヵ月毎の測定1週間毎の強化マシーン
09 カーブスの宣伝が増えています
10 従兄の嫁さんとカーブスですれ違い
11 皆の悩みは「暑くなったらどうしよう」
12 盛夏の8月 ともかく頑張っていまーす
13 ためしてガッテン 筋トレで免疫力アップ
14 満1年が過ぎて どれくらい身体に変化があった?
15 2014年の暮れから15年の年明け
16 2015年2月に初めての筋肉チェック
17 ストレッチの重要性にいまさら気付く
18 2回目の筋力チェックは少しだけできた
19 8月の筋肉チェックは右足が突出
20 11月の筋力チェックと新年のカード2枚
21 春の下北沢カーブスの近況は
22 住み替えで カーブスも変わる
23 1丁目から3丁目に移転
24 4月からはキャナルコート東雲へ移籍
25 10月で4年頑張れました
26 たんぱく質毎日12点チャレンジ
27 持続が一番
TOP > ダイニング > 健康

スポーツ苦手の母娘 女性だけのジム「カーブス」に通う

20 11月の筋力チェックと新年のカード2枚

筋肉年齢はまたまた逆戻りし カードが増えた

2015年2月初めに始まった筋力チェックは、もう4回目になるのに初回と変わらず進化なしの状態に。
それどころか、柔軟性に至っては3cm近くも減っていて、体が硬くなっているし、冬に入って益々筋肉が硬くなっているのかな?

腹筋は相変わらずの0回で、「肩が浮いた」から進化なし。
前回は「背中が浮いた」の0回だから、元に戻ってしまったことになる。

そして、毎回浮き沈みの激しい脚力のチェックでは、右足が「ほぼできた」の0回で、左足が1回だけ。
総合が年齢より下がることになったから、週3回しっかり通っているのに『駄目じゃん』という結果になってしまっている。
11月筋肉チェック

要するに気合が入っていないのかも…。
惰性で通所しているのかも…。
筋肉は増加しないし、健康面でも心配な部分も出てくるかも…。
悪い『かも…』ばかりが大きくなってしまう

習慣化はしているので、「面倒くさいから辞めたい」とは思わないのだが、真剣に取り組んでもいないよねえ、きっと。
最近またコーチが一人辞めたので、現在は所長を含めて2人だけ。

ときどき他地区のコーチが、お手伝いに来てくれている。
新しい会員さんも増えてきて、余り広くはない教室は満員近くになってしまって、マシーンがいっぱいになり、終了する人を待つことさえある盛況ぶりだ。

12台のマシーンに同じ数だけの足踏みマット、数えてみたら20人がマシーンとマットに取り組んでいると、なんとも混み合って息苦しい感じさえする
終了してストレッチをする人も含めると、25人くらいで満杯状態だ。

お手伝いに来たコーチは、ここの会員は皆初めての人だから、しっかりと相手を見て、そのコーチとしての対処をしてくれる。

今までは「ハイ、できてます よいですね」と言われていたのに、「肩に力が入っています」とか、「大きく上下した方が筋肉はつきます」とか、それぞれが声を掛けてくれるので、惰性で自己流になっていたことに気づくことも多い。

12台のマシーンでは、「ハイ、よくできています」と言われたら、表の各マシーンに印を押しているのだが、やっと全部に印が押せたのに、新しい課題が増えてきた感じ。
少しずつ進化していかなければ、何年も続いたらそりゃ惰性にもなるしね。
出席表とマシーン表

毎月様々なキャンペーンをして、『体験1回』『3回まで無料体験』『12月中は無料サービス』等々、新しい会員獲得に力がはいっている様子。
『20歳未満の会員さんの家族は学割』などというのもあって、「若い内に運動経験をすることはとっても必要」と、年取って体験中のユフィはしっかりと同意した。

新年を迎えての教室内は、なんだか新しい試みを始めている。
『カーブスマネーカード』と『魔法のカード』だ。
雨の日に行くとポイントが1つ、身体測定を受けるとポイントが5つ、マネーカードだからしっかりと貯めて、カーブスグッズと交換できるらしい。
新カードの説明

『魔法のカード』は、カーブスプリンセスと名づけられた2ヶ月間の教室全体の対抗戦。
対戦は、「羽生選手」「西織選手」「五郎丸選手」の3組に分かれ、来室したらマークを1つ、来室が月に何回かの目標達成でマーク、他の人の良い結果を聞いてカード記入したらマーク、と壁に貼られた表3枚にマークを貼っていく。

「お正月太りからの脱却」を目指した「チームで楽しく筋トレ」と言う趣向なのだが、いささか面倒くさくもあるのだ。

要するに、入室しても辞める人が多いので、なんとかしよう作戦だね。
一緒に始まったから混乱しそうだが、まあお付き合いはしないと…。
おかげで、カード入れが満杯になってしまった。
今まで乗車カードとカーブスカードのだけだったのに、急に膨らんでしまったのだ。
カードがいっぱい

最近のカーブスは、CMでも目にするから躍進中なのかも知れないが、なかなか会員さんが定着しないのかもね。

宣伝の折込広告もかなり変化してきていて、『健康体操教室』『からだスッキリエクササイズ体験の内容・たるみ・姿勢・体脂肪・体重・体力』などから、実戦的な『お悩みに合わせてアドバイス・体重・お腹周り・姿勢・体力・膝や腰・血圧』に。
冬のチラシ
チラシ裏

『冬こそ筋トレ!キャンペーン』では、1回50分で「体験するだけでブランケットプレゼント」だって。
少人数で1回100円・約50分、健康状態や体力測定まで行って、一人ひとりの状態に合わせた個別指導付きで100円は安い
冬のキャンペーン

昨年の10月に入った「ジャンボおばさん」2名は、いつの間にか見かけなくなったから、続けることが難しいのかなぁ。
と言うユフィも、只今風邪ひいてしまって1日休んでいる状態だけど…。
▲ページTOP