やましたさんちの玉手箱
三人の記事
連載中
リビング > 今日のニュースに一言
TOP > リビング > 今日のニュースに一言

今日のニュースに一言 2022年9月

2022/9/1
テレビのコマーシャル、見るともなく見ていたら、いきなり「こまどり姉妹」が出てきた、と言ってもだれも知らないだろう、姉妹デュオで三味線弾きながら演歌を歌う。私が小学生だった頃、春の江戸川堤は桜の巨木が並び、小屋掛けの屋台が並んで、飲食の賑わい。そんなところに、「流し」でやってきたのが彼女たち。15~16歳だと言っていた。だとすれば、80歳を遥かに超えているはず“生きてたか”と思わず口の中、なんのコマーシャルだったか、さっぱり覚えていない。
昨日 週1回の整体・マッサージの日 新任の整体師から聞いた言葉 「背筋が凄いですね」えーっ 驚いた! 運動音痴のユフィ カーブスに通って9年近く 確かに腕の力こぶや体力には気づいていたが 姿勢を保つ背筋には気づかなかった なんでも続けることに意味がある…
タロット占い記事、更新のためお休み

2022/9/2
偽の議員バッヂを付けて、いくつかの省庁を歩き回っていた男が捕まった。「門番」のお粗末、ある識者は“日本はバッヂ社会だから”。警察官の中には、何人もの指名手配犯の写真を毎朝見て、街頭で捜査する人達がいる、検挙数のけっこうあるという。ホテルマンには顔見ただけで馴染みの人の見分けがつくといい、銀座の一流のクラブのママは、一度来店した客の顔と名前は忘れない、という。まあ、役所の門番をあてにしてもしょうがないけれど。
ZZZ…(お休み中)
俳優の古谷一行さん死去。サーヤはあまりテレビ見ないから、ドラマ作品や役者はあまり知らないけど、金田一耕助シリーズは見ていたので古谷さんと言えば金田一、という認識。なので他の人が金田一を演じてもいまいちしっくりこないんだよね、古谷さんのイメージが定着しちゃって。ご冥福をお祈りします…

2022/9/3
当たり前、といえば当たり前、何処かがやらなくちゃならない、国葬。江東区にある業者が落札、入札だったんだけれど、ここ一社だけだったと。もとは、イベント設営会社、葬儀もイベントには違いない。テレビのコマーシャルで葬儀社が多いと思うのは、ジャックだけかもしれないけれど、こちらは、葬儀の専門、ま、今回は、全くの、お呼びじゃない。
ビール生産にピンチ 温暖化のため小麦とポップが獲れない… ユフィも飲めないながら ビールは少し夕食に頂く なんでも値上げの秋に 痛いよねえー 夏疲れと値上げの秋 どうにもならない…
米新型ロケット打ち上げ延期。日本の月面着陸機を搭載しているものだが、宇宙ステーション、遠距離往復のはやぶさ、火星茶陸機など、宇宙開発の進歩は目まぐるしいのに、いまだにアポロ号の月面着陸に続くことが出来ないのはなんでだろう?アポロ号のはフェイクだという噂もあるが、ここまで続くことが出来ないと、本当にフェイクなのかなぁ…と思ってしまう。実際どうなんだろうね?

2022/9/5
最近のインドアスポーツはバドミントンが面白い。年取ってくると、ボールの行き来が早い卓球や、バスケットは、真剣に見ているとくたびれる。バレーボールも、この頃は力任せでラリーが少ない、まだ女子の試合は追いかけられるけれど、バドはシャトルの行方を追いかけるだけの視力はある。けれど、なぜ卓球はピンポンじゃないのか。バドは羽球だし、バスケは篭球(ろうきゅう)、バレーは排球、サッカーは蹴球、あとなんかあったっけ。
我が家の朝食は 朝ドラと一緒 サーヤがうるさい 観ながらも貶す貶す ジャックが解説で しばしば世間の評判をポツリポツリ 評判悪いから観ようか で視聴率は変わらない? 今までに面白くなかった朝ドラは 2本あったが ワースト3だよね
五輪汚職で出てきた「KADOKAWA」。サーヤ、昔はこの出版社のミステリーやホラー作品を多数読んでおり、邦画とかでもよく見かけた「角川」。後から変えたローマ字社名はどうしても馴染めない。パッと見かけてもすぐに「角川」だと認識できず、見知らぬ社名に感じる。日本の企業なんだから馴染み深く親しみやすい和名にしてくれよ。何でも英字やカタカナにするんじゃない。

2022/9/6
NHKの朝の国際放送見ていたら、「ウクライナが原子力発電所を攻撃」というニュース、へえー、と思ってよく見たら、「ロシア放送」と出ていた。この原発攻撃は、お互いの攻撃としいている、真偽の程はわからないが、放送する側になると、まるで逆なことも言わなきゃならない、といことも分かる。
イギリスの次期首相に 女性で3人目のトラス氏当選 イギリスって女性がトップに立つと栄えるとか 現エリザベス女王がそう 新首相はロシアや中国にきびいのだとか 大胆な政策も打ち出し 鉄の女2代目になると評判らしい 日本は女性登用では先進国最下位 女性首相なんて夢のまた夢
死亡率の高い鳥インフルエンザ,人用のインフルエンザ薬をオジロワシ10頭に投与すると7頭が回復。頭数が多く密集している家畜には懸念があるが、まずは全滅危惧種の保護に活用できるようだ。人用の薬が多くの動物を救えるならどんどん発明して活用して欲しい。

2022/9/7
唐辛子が無くなってきたので、浅草・新仲見世にある『やげん堀』へ、買い物のあと、すぐ近くにある佃煮の『海老屋』へ、ところが工事中、改装するような店じゃないので店じまいか。仕方ないので、浅草寺近くの裏道りにある『丸仁』(まるに)へ回ったら、そば屋になっていた。このご時世、老舗といっても佃煮では商売にならなくなったか。
あさイチで 物価値上げの秋に お買い得の野菜を紹介 玉ねぎ・白菜・レンコンだって 収穫最盛でしかも豊作 探せばあるんだね 主婦は賢くなけりゃダメだね
コロナ感染者数は減りつつあるが、先週は職場で同じグループの二人が濃厚接触者に。どちらも陰性でセーフだが、まだまだ油断ならない。二人とも共働きの若い既婚者なので、家族経由で濃厚接触者となることが多い。ジャック父とユフィ母は出先で人と長時間接することがあまりないから、出勤のあるサーヤが一番気を付けないとだな。

2022/9/8
国葬壱号・吉田茂さん。ジャックが小学校6年のとき、バスで箱根に修学旅行へ行ったとき、ガイドさんが突然“向こうから吉田茂さんの車がやってきます”と。伸び上がってみたけれど、あっという間にすれ違った、大磯の私邸から東京に向かっていたのだろう。安倍さん、サーヤが中高生のとき、富ヶ谷の借家に住んでいた。後ろは崖で、遥か上が安倍さんの私邸だった。ま、それだけのこと。私も仕事でいろいろな人に会ったけれど、政治家は一度だけ。海江田万里、野末陳平の秘書をやってるときで「女性のための優しい経済学」なる原稿を議員会館へ取りに行って会ったのが一回だけ。当時はまだペイペイ。
本日もあさイチから 身近な箱根の話題 若者風に変わるハコネ まあなんでも良いが 静かな箱根は遠くなる? コロナ過で様々に変化していく 時代だよねぇ…
他の方々はどう思っているか知らないが…毎日毎日朝から晩まで国葬がどーの、統一教会がこーの、同じことを延々と…うるっさ~い。国葬はもう決まってるんだし、国際的な儀礼はお金がかかって当たり前。あれって東京五輪反対に騒ぐのと同じレベル。統一教会も取り上げるなら法律違反しているものだけにしてね。隣国みたいな感情優先の人情国家じゃなくて、日本は法治国家なんだからルールに基づいて語っておくれ。納得できなければ裁判か憲法改正。以上。

2022/9/9
今日は一日、エリザベス女王の逝去の話し。10日ほどあとには、国葬が行われるそうだ、さぞ荘厳で壮大な国葬になるのだろう。そして、それからしばらくして、安倍さんの国葬、日本人にとっては、あまりいいタイミングとはいかなくなった。せめて、ショボイ事にならないように無願うばかり。イギリスでの国葬には誰が行くんだろう。イギリスは紙幣と国歌が変わるという、国歌は最後が“ゴッド セイブ ザ クイーン”で終わっているのだが、これが“キング”になるのか。音符ではあまり字余りしない。
英国のエリザベス女王逝去 新聞はもちろんテレビでも哀悼の言葉が… 若き日のご夫妻の話も エディンバラ公爵は ギリシャ・デンマーク・ロシアの王族の血を引く王子 若い頃恋愛で結ばれ 2021年先年逝去 凄い仲の良いご夫妻だったわけ… 見習わないと…
エリザベス女王、在位70年の記録は更新されることはないだろう、されない方がよい。これを更新するってことは後継者が幼いうちに先代が早逝されるってことになっちゃうしね。平穏で長生きがよい。この先、自分が生きているうちに女王も女天皇も見ることはなさそう。後者は見ることのないよう祈りたいが。

2022/9/10
立憲民主党・泉くん、今日も国葬について、ゴタゴタ言ってる。君が考える国葬とはどんなものなのか聞いてみたい。まさか、上皇様の場合とは、口が裂けても言えないだろうね。
新聞の広告欄から一言 聖徳太子没後1400年記念 オペラ「聖徳太子」だそうな オペラには疎いユフィ SS席2.2000円 末席でも4.400円にびっくり 国立劇場オペラハウスには行ってみたいけど 敷居が高すぎる…
今年は国際的に知名度の高い権威者が続いて亡くなっている。安倍元首相、ゴルバチョフ元大統領、エリザベス女王。亡くなられた後の影響も大きいし、なんか大きな時代の節目にあるような気がする。コロナ流行したあたりから世界規模で不穏な流れになってきてるよね。この先何が起こるやら。

2022/9/11
9時30分、コンビニに行こうと出たら、通りに、焼き芋やの軽トラック、朗々と売り声。中秋の名月が過ぎ、蝉の声がピタリと止んで、焼き芋か。この業界ではシーズンインか、でもこの辺りでは客はいそうもない、新人かも。涼しくなるのは嬉しいが、この売り声は、ちと、寂しい。
故阿部氏の国葬について 世論がうるさい! 吉田茂氏ほどではないかどうかは 後の人が決めること 今は静かに魂を見送るべき ジョージア代表は出席の報と共に 日本の人々の心の現れ方を問う報を流した 他国の人にそれを許した 日本国民は恥を知れ!
エリザベス女王の国葬に岸田首相が行く予定…という話に批判ゴーゴー。なんで批判するんだろう、この人たち…天皇陛下が行くから首相は行かなくていい、とは違うだろうし、日本で国葬をやるのに他国の国葬に行かないのも失礼じゃないかな?ユフィ母も言っているけど、冠婚葬祭というものは関係者以外が口出すもんじゃない、黙ってろ。

2022/9/12
宮城県多賀城市で、プレミアム商品券をもらうために市民が多数殺到、列の割り込みがあったり、会場に向かう市道が大渋滞したりと大混乱した。率のいいものだったと言うが、たかだか5.000程度のもの。並ぶのと待つのがだめなジャックには考えられない。一言で言えば「さもしい」、この言葉、国語辞典で引くと「心がきたなくいやしい」とある。市役所も考えものだ。
あさイチで 「認知症と歩幅」について観た 歩幅を広く改善して 認知症を予防する? ユフィは昔ら歩幅が狭い 認知症になる可能性は大きい 最近サーヤがうるさい いまから歩幅改善する?
9月も中旬に入ったが、まだまだ暑い。9月は残暑が厳しいと予報で言っていたしなぁ。でも最低気温は下がってきて熱帯夜から抜け出してきて、エアコンなし(エアコンマットは稼働)で眠れる夜は非常に快適。サーヤは夏が好きなんだけど、熱帯夜だけが嫌いなんだよなぁ。安眠大事。

2022/9/13
エリザベス女王、ニュース、エピソードいろいろ。ジャックが覚えているもの。ロンドンオリンピックの開会式でお召になっていたピンクのドレス、参加国すべての国の国旗の色に、この色を使ったものがなかったからだという。女王はブローチを100ほどお持ちになっている、で、トランプ大統領がイギリス訪問したときに付けていたのは、前国王の葬儀のときに付けていたものだそうだ。心配りもいろいろあったんだね。
今朝もあさイチから 昔の服のリユース法 ショップに売る場合の方法 新しく着る方法 なるほどネ 納得 お出かけが少なくなってるから 着る機会がない服が… マイナンバーカードの証明写真撮影で お洒落しろとサーヤが言う…
そういえばイギリスの王や女王の国葬って初めて見るんだね。なにしろ70年ぶりなので前回の国葬を取り持った人がほとんど居ないわ時代が違いすぎるわで、参考にすることが困難らしい。おそらく以降の国葬はそんなに間が空かないので、今回の国葬を後々の参考例となれるように頑張ってほしい。

2022/9/14
国葬の案内、宮本亜門さんにも届いた、なので、欠席と書いて写真にアップ。なにも欠席なら黙ってりゃいい、この種の有名人、自分のステータスと思ってる節がある、演出家なのにFO(フェードアウト)を忘れている。立憲民主党のレンホーさん、ツジモトさんも同じことやって、顰蹙かったばかり。
目先の変わったニュース 「大阪が世界で住みたい都市10位」なんだそう 過去にも2位5位などにあげられているらしい 「治安が良く住みやすい」 えーっ まあ確かに東京よりはそうかも…? ユフィはオーストラリア「メルボルン」が良いけど とてもこじんまりした奇麗な都市だった… 
安倍元首相の国葬、都道府県の知事はほとんどが参加予定。うち欠席するのは二人だけ。沖縄と静岡の知事。あ~なるほど、この二人なら欠席するだろうなと思った。なぜかって?まず、この二人は相当な親中派。沖縄はまぁわかるとして、静岡は?というと「リニア新幹線の開発は日本と中国の国際競争になってる(静岡知事の猛反対で日本の開発が停滞)」でお察しである。

2022/9/15
こんなことを言うと(書くと)非難のそしりを免れないが。エリザベス女王の葬列を見るたびに、ワクワクしてしまう。棺ももちろん、続く衛兵の列、兵士の列、軍楽隊の列、そして、時を刻むようなきっちりとした足並みに、合わせた4頭の馬、どうしてこんなにきれいに歩けるのか、おそらく、訓練していたんだと思う。遡って、スコットランド・エジンバラでの、キルトスカートの正装の兵士たち。まるで動く絵巻物を見ているようだった。
朝のニュースから 「焼き芋」の話題 マンションの前の通りで ジャックが最近見たらしい 焼き芋屋の車を サーヤ曰く「焼き芋はそのままが美味しい」 でも画面では様々に加工されたスイーツに 冷やし焼き芋が人気だそうな… ところで焼き芋屋に気づいたら 9階のドア外から叫ぶの? スーパーでもそろそろ売り出すよね
英王室といえば犬のコーギー。エリザベス女王は二頭飼っていたらしい。その二頭は息子らが引き取ってくれるようで安心(元々は息子がプレゼントしたものらしい)。コーギーは昔に近所の人が飼っていてジャック父が時々遊んでいた。あの大きな耳とぷりぷりしたお尻が可愛いよね。

2022/9/16
おー いちごー なな と言ってもピンとこないかもしれないが、O157と書くと思い出すことになるか。数年前、韓国料理のユッケ(生肉料理)で強い大腸菌が出て、死者が出たことがある。以後、ユッケは客に供することが禁止されていたはず。ジャックも韓国料理好きでユッケもよく食べていたので残念な事件だった。今日のローカルニュースで、奈良でO157のために高齢のかたが亡くなったという。解禁されてはいないだろう、ま、いいか、なんてことで食っちゃったか。秋は、夏に比べて食中毒が多いという、ご用心。
16日の新聞には 読みたい記事が多かった で 書きたい記事は海外の囲み記事 「イベントでも中国の圧力」 マレーシアでの国際イベント WCIT開催のイベント「ミスコンテスト」での出来事 台湾の代表が中国のスタッフに 突然阻止され最後までそのまま 台湾に対する中国の圧力は こんな小さなことまで… ロシアと中国の大人げない行為は何処まで続く…
形がいまひとつというワケあり具材を集めた「もったいないおせち(一人分1.706円)」をコンビニ「ローソン」で販売したら人気で即完売となったようだ。お手頃価格ということもあるが、一人暮らしも買えるし、家族暮らしでもいつもの食事に気軽にプラスできるのも大きいのだろうね。でもワケあり具材はそう揃うものじゃないので、限定品となる。ワケありがレアとなる矛盾さがもどかしい。

2022/9/17
コバエがうるさいのはユフィも書いていた通り。天気がいいとまたぞろ出てくる、ある時、ジャックが飲み残した茶碗に少し残ったお酒に、コバエが数匹浮いていた。どうも水辺が好きなようで、アム君の水飲みにも浮いていた。以来、お酒入り茶碗地獄が、机上からはずせなくなった。それを見ていて、最近、サーヤが茶碗地獄を机に置くようになった。こっそり飲むほどの量は入っていないけれど。
京都のカルガモの親子の引っ越しの記事 秋じゃない? 通常は5月らしいが 孵化は1か月ほど 8月に抱卵始めればこの時期もあり? ただ日本人は好きだよねぇ 夕食時に家族で観た 朝ドラより盛り上がり 食べた気がしなかった 本当に日本は平和ボケ…
ジャック父の記事更新作業のためお休み。

2022/9/18
日本語は難しい。午前中のトーク番組見ていた、司会が若い女性タレントに“おしょくじけんについて”と言ったので、ジャックはてっきり「お食事券」かと思った、また、どこかの自治体がプレミアム券でも発行したのかと思った。なんことはない、「汚職事件」のことだった。パソコンで入力しても「お食事券」が先に出てくる。今は、汚職が第一言語。
墓じまい 最近よく聞く言葉 若い世代がふるさとを離れ 残された先祖伝来の墓地は それぞれが墓じまいをし 離れていく世の中 それならば 部落全てで墓じまいし 全檀家が合祀塔を建設 そういう取り組みが徐々に始まっている… 寂しくない 誰かが墓参りしてくれる… 世の中変わるんだ…
エンターテイメントにおいて日本と韓国どちらが優れているか?について外国各国が議論に盛り上がったらしい。音楽もバレエも舞台も漫画もアニメも映画も圧倒的に日本作品が優れていると軍配をあげるものの「でもドラマは面白くない」とドラマだけ低評価。なんでも「役者の演技がわざとらしい、漫画みたいなことするから不自然」とのことだ。あぁ~そこは納得する、映画は普通にいいんだけど、ドラマはなんか演技くさいんだよねぇ。ユフィ母がドラマだけ中国や韓国ものにハマるのもそこなんだろう。サーヤも日本のドラマは「相棒」しか観ていない。

2022/9/19
昨日のサーヤの韓国ドラマと映画について。映画監督の是枝裕和さんが撮った「ベイビー ブローカー」はカンヌ映画祭で主演男優賞を獲得したが、男優は韓国俳優、スタッフの殆どが韓国人、撮影も韓国国内で行われた。韓国ではこうしたスタッフを育てるための養成所があって、国費で補助している。従って授業料も不要、各部門に分かれて専門の教科が行われていると言う。これ、日本では考えられないシステム。韓国映画・ドラマはもっと面白くなっていきそう。ジャックは殆ど見ていないが。
朝刊の人生相談 交際10年のカップルの結婚相談 40代の男性 「20代の彼女は結婚願望がない」 「親に孫を見せたい あきらめる縁か」 答え「親の為に結婚するのか 今のままで幸せなら 待つのも選択の一つ」 快哉 子供だけが人生じゃない 二人の幸せが一番 朝からとても良い気分…
今の台風はかなり強力で大変らしい。世田谷の一軒家に居た頃は築50年の木造で強い風が吹くと地震みたいに家が揺れるので心許なかっただろうな。台風で屋根はがれたことあるし。マンションに越してからは窓を閉めれば静かなもので、台風の心配なく安心して過ごせている。

2022/9/20
絵巻物 其の二。国葬テレビでずっと見ていた、印象に残ったもの2つ。二階のバルコニーでバグパイプの独奏、スコットランドが好きだった女王の願いだったという。最後に、全員で国歌の斉唱、最後の「ゴッド セイブ ザ・クイーン」次からはクイーンがキングになる。初めて歌われるのは何時だろうか、サッカーワールドカップでか、ラグビーのワールドカップでか、ここでは日本と対戦するので聞きたくないが。そんなこと考えていたら、後ろでユフィがでかいクシャミ2発、気分吹っ飛んだ。
あさイチから「ヨーグルト」の新しい食べ方 温めて食べるって本当! レンヂで600ワットで40秒 熱すぎると栄養効果が… パスタやスープ様々に使え しかも美味しいそうな 今度試すかな
英国女王の国葬。棺を運ぶ方々の強張った顔にも注目してしまうが、それ以上に棺の上に置かれている王冠と宝物が転げ落ちないか気になった人多いんじゃなかろうか。たなびく布の上にあるから固定されてるようには見えないし…?あの国葬のリハーサルとか裏舞台とか工夫をどうやっているのか、そっちが見てみたい。

2022/9/21
首相官邸の近くで70代の男が焼身自殺(未遂)、警官に、国葬に反対、と言って、油かけて自殺を図ったという。まあ、覚悟の自殺というより、お騒がせ。最近は他人まきこんだ拡大自殺なるものが多いが、最近では珍しい。焼身自殺といえば50年も前、ベトナム戦争反対の機運が世界に。パリで反戦運動の女性が焼身自殺、フランシーヌ・ルコントさんという。事実をもとに日本で歌が作られた。『フランシーヌのばあい』歌・新谷のり子。反戦というと絶叫イメージだが、優しいメロディ、大ヒットした。まあ、国葬に反対の野党の人達、著名人の人たちの声を聞きたい、このくらいの覚悟なくちゃね。
あさイチから 「様々なダイエット」について 若い頃はユフィもやった… グレープフルーツとかゆで卵とか そのころ通っていた整体の先生 「運動が一番」と言っていた その言葉通り 先生がみるみるうちに痩せて納得 現在ユフィもカーブス通いで痩せた…
安倍さんの国葬に誰が出席、誰が欠席、といちいち自己申告したり報道したり。価値観はそれぞれだが、それで敵味方を判断したりと「踏み絵」みたい。ロシアのやってることも大戦時の旧ソ連と同じだし。最近の国際情勢と国内情勢は欧州中世時代、江戸時代、世界大戦時代を見ているかのよう。人間変わらないなぁ。

2022/9/22
『鈴虫 漸く本式に 鳴初む』80年前の父親の日記、9月21日の項にあった。今日、青森で『鈴虫列車』の運行が始まった、一両の客車の端に鈴虫の篭、泣き頃なんだとか。世田谷にいる頃は、縁の下やお向かいの庭からの虫の声がいろいろ聞こえたが、マンションのここまでは虫の声はしない。1階の人は、何か聞いているのだろうか。
遅まきながら 新聞の片隅に 英国エリザベス女王国葬の際の 我が国両陛下の着席は 前列の5番目 バイデン米大統領夫妻は24列目 だからどうだとは言わないが なんとなく嬉しくなったのは事実…
ロシアの動員令。プーチン大統領への抗議デモ参加者が多数逮捕されたが、その参加者に軍への召喚状が手渡されたようだ。えぇ…ロシア版赤紙がこんな形で配られるとは。…さらに受刑者3000人がウクライナ前線に送られていたが、ほぼ全員死亡ですと。ロシアが恐ろしいのか、戦乱はこれが普通なのか…

2022/9/23
セブンイレブンのネットによるチケット販売が、トラブルで発券ができないことに。チケットって、会場で買うものだと思っている昭和世代には、誰も会場には来るな、という印象。いいよ、映画はWOWOWや、ネットフリックス、アマゾンプライムで、一杯やりながらゆっくり見られるから。半年もすれば、ロードショーも見られるぞ。
ロシアの若者たち プーチンの政策に反対… 国を守るのではない戦いは空しい… 反戦歌として挙げられた 「フランシーヌ」と「百万本のバラ」 声高ではなく 静かに染み込む歌だと思う…
台座に「台湾永遠的明友(台湾の永遠の友人)」と書かれた安倍さんの銅像が建てられ、24日除幕式。台湾の方が何倍も日本らしいよなぁ。台湾の震災や災害には安倍さんがすぐにお見舞いの声をかけて何らかの援助や支援をしてくれていた。で、こないだも台湾が大震災で大変なことになってるけど、岸田さん今だに何も言わないし行動もしない。だめだこりゃ。

2022/9/24
ZZZ…(お休み中)
ユフィのPC故障のためお休み。
ユフィ母のPC確認作業などで疲れたのでお休み…

2022/9/25
プロモーションの専門家の女性が、岸田首相の演説を評して“伝わるものがない”と酷評。過日の演説でも、大切なフレーズが二箇所もあったのに、前後の話し方と変わらずの原稿読み、ここは顔を上げて、はっきりと話さなければならない。首相就任から、自ら口下手と言っているが、一向に努力の跡が見えない。古い話だが、安倍さん、オリンピック招致のスピーチを控え、専門家にアドバイスをもらい、以来、話は手振りを加えて、話し上手になったという。
パソコンの状態が悪く 修理に2日もかかり 休日返上でクタクタ インターネットとワードだけでも回復を試みたが ?状態で心もとない‥ すごく使いにくいし寂しい‥
住宅から脱走した犬が庭に戻ってきたというニュース。茨城県が「特定犬」と指定して檻に入れることを義務付けているとか。アメリカン・ピットブル・テリア。闘犬として訓練される犬種であり、闘争心が強く獰猛な気質だとか。ネットで画像検索してみると土佐犬みたいな感じ。これが町をうろついてたらちょっと怖いかも、何事もなく戻ってきてよかった。

2022/9/26
フランスの映画監督、ジャン リュック ゴダールが死んだ。映画の新しい波『ヌーベルバーグ』という映画の作り方で有名になった。俳優は、ジャンポール ベルモンド 女優は ジーン セバーグ、少年のようなショートカットのヘアスタイルが、以後流行した。代表作『勝手にしやがれ』が追悼のため今夜WOWOWで上映。昔、見たことがあるのだが、改めて見たくなった次第。
先日おやつの際 安倍氏の国葬に反対の日本人について 家族で話し合った 読む新聞で全てが左右される怖さ 週刊誌の広告で 「アベガー」について語るという広告 週刊誌系では批判的な言論に 注意すべきと言っている‥ なにはともあれ無事に国葬の終ることを祈る‥
国葬の前日となるとどのニュースでも「アベガー」「国葬反対ー」でうるっせ~。公平に賛成派の声は出してくれないのかね。台湾の銅像の話はしてくれないのかい?そのくせに明日の国葬は各局で特番を組んでるし。これって東京五輪と同じだよね。「コロナガー」「お金ガー」などと五輪反対に盛り上がってきたけど、始まると競技を楽しみメダルに喜び、終わると何事もなかったかのように静かになる。この日本マスコミのやらしさ、どうにかして欲しい。





▲ページTOP