やましたさんちの玉手箱
三人の記事
連載中
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月
TOP > リビング > 今日のニュースに一言

今日のニュースに一言 2018年9月

2018/9/1
アジア大会・女子ホッケーで日本優勝。アイスホッケーに比べてちよっと地味な感じだが。元来、インドとパキスタンが強くて、「インド人もビックリ」みたいな選手が、スティック担いで走り回るのが、野原で猪狩りしてるみたいで、あまりスマートに見えなかったんだ。ユフィが馬術の放映が少ないと嘆いていたが、ホッケーや水球もしかり。もっと映像出せば、面白く見える。少なくとも、退屈なサッカーよりは、激しく、スリリング。サッカーはダイジェストで、ゴールシーンだけみればいいモンね。
サンマに続いてサケの定置網解禁 過去最低だったサケは 今年は2倍でも平年の4割 サンマは去年の三倍とか 安くはならなくとも不漁でないのは朗報 今年の秋冬は少しは食べられそう…
防災の日。ここのマンションでは飲食料の備蓄があるので災害時に数日程度は持つとのこと。が、以前に防災訓練に初参加した時に賞味期限が切れる炊き込みご飯をもらったんだけど、マズかった。…ストレス軽減な意味で1.2日程度の食べ物は個人で用意するべきか…。

2018/9/2
ジャックの葛飾の実家には、昔のことだけど、柿の木が6本もあって、食べごろには好きな木からもいで、ズボンのお尻で、ピカピカに磨いて、毎日のように食った。で、柿は食い飽きて、今は、柿を買って食う気にならないし、出されても食べない。よりによって、干し柿のオーナー制度でインチキ。金持ちってのは、よほど金の使い道に迷ってるんだな。詐欺、といえば、オーナー制度と言っていいくらいなのに。
東京新聞の「生き物パラダイス」で なんと『アムールヒョウ』みっけ! だって我が家のアムール君が新聞に載ったみたい とても数の少ない希少種で 4年前の調査でやっと倍増して57頭 世界最北のヒョウで ロシアや中国のアムール川近辺に生息 日本では 広島の福山市立動物園で見られる 見たいなあ とっても綺麗で野生的
英国による「世界で最も住みやすい都市」に3位大阪、7位東京。面白いと思ったのはベスト10は日本・オーストラリア・カナダが主で、欧州ではオーストリアとデンマークだけ。米国が入っていないのが意外というか納得というか、説明できないけど。

2018/9/3
大谷君の投手復帰戦、エンジェルス対アストロズ。この日は犬が一緒に観戦できる日になっていたみたいで、膝に抱いているファンが大勢居た。「粋な計らい」だね。日本の休場じゃこうはいかない。オレンジのタオルをくるくる振り回す巨人。ビニール傘上げ下げして東京音頭歌うヤクルト。立ったり座ったり繰り返す広島。わけも無くジャンプ繰り返すロッテ。野球楽しめてるのか、余計な心配する。
食の話 サボテンって食べられるらしい 粘りやシャキシャキした食感で 健康食品としても期待できるんだって 観賞用に育てて ちょっと新芽を食べたりできる? お茶や切干などに加工もしているらしい 活性酸素消去や マグネシウム・クエン酸・食物繊維が多い 疲労回復や整腸作用も期待される健康食品だって ネット販売もあるみたい 見てみるかな
サザエさんのフネ役の声優さんが92歳で亡くなられた。波平役も82歳で亡くなられているが,声優さんって80~90代の高齢になっても現役で務めているのに改めて驚く。脚本を理解して演じることに長寿や痴呆症防止の効果があるのかな。調べてみたところ,読書や執筆という行為は痴呆症防止になるようだ。すると音読も効果的なのかもしれないね。

2018/9/4
台風21号。九国、近畿地方では鉄道の運休がほとんど。で、知らない名前の路線が多い。地方の人の足として大切なんだろうけれど。それと、空港での欠航も多い。ジャックが驚いたのは、航空会社の多いこと。日本航空と全日空しか乗ったこと無いんだけれど、数を数えたら12もあった。と言って、改めて乗るつもりも無いけれど。地方の列車には、いつか乗ってみたい気がするけれどね。
来日観光客に人気 箸なんだそう 確かに高価ではなく軽いし お土産には最適 アジアには箸の文化があるのに 何故日本の箸? 個人個人で違う箸の扱いは日本だけ? 他国では同じ箸を人数分用意するそうな 年齢にも合わせて大きさ・材質・加工・装飾等々 価格もピンからキリまで… 確かに日本の箸は繊細なのかも
25年ぶりの強い台風だけあって、進路とはだいぶ離れている東京でも強風がすごい。時々歩けなくなるほど。で、離れているから何とかなるだろうと思ったんだろうけど保育園お迎えママさん、こんな日に自転車で子供二人乗せて走るんじゃないよ!風に煽られてフラフラして危なっかしい!こんな日ぐらい奮発してタクシー使おうよ。

2018/9/5
体操界パワハラとか、台風とか、二つはあまり関係ないけど、ニュースが大きくて、脱走のアンチャンのニュースが無くなってさみしい。世の中少し落ち着けば、またやるかな、それとも捕まって賑やかになるのか。そういえば、日光で行方不明になっているフランス人の女性のニュースは何処へ行っちまったのか。こういうニュースは、夕方の番組で定期的にやってくれないかな。気にしてる人間だって居るのにね。
いよいよ食欲の秋 すずしくなるととろけたチーズの風味が嬉しい 新商品が続々 食いしん坊には待望の秋到来 まだまだ暑いけれどね 断面3層の厚手のフィラルデルフィア 焼き目がうれしいこんがり焼けるとろけるスライス 熟成された旨みが嬉しいかおり濃厚パルメザンブレンド ちょっと高めだから美味しいきっと!
この台風でサーヤがいつも見ているツイッターやサイトの管理人が停電で苦心していることを報告してきた。災害状況も判らずスマホは充電切れだし暗いし暑いしで,ネットカフェに避難しているとのこと。なるほどネットカフェならネットで被害状況も把握できるし,充電もできるし,シャワーも飲み物もついている。安価かつ一時的な避難先としては最適な場所なのかもな。近くのネットカフェ調べておこう。…猫連れはダメか。

2018/9/6
昨日、台風、今日、地震、明日は何処か東京か。今朝の食事で我が家の心配を話すが、台風への心配なのか、地震への心配なのか、ごっちゃになってる。まあ、我がマンションは高からず低からず、大きすぎず小さすぎもせず、まあ大丈夫だろうと勝手な解釈。ただ、床暖房だけがガスでキッチンも全て電気なので停電は深刻。卓上のガスコンロのボンベだけは用意しておこうと。ジャックはお酒の予備を用意しておけば、まあ、しばらく食わなくても大丈夫。
西の大阪に続いて台風被害なら分かる でも大地震には驚いた まさに日本列島どうした? 日本沈没が本当になる? 東京は大丈夫か? 何時かは来る災害 出来得れば 年老いてからの被害は避けたい 気楽にひとこと書けなくなっちゃった
関西の台風と北海道の大地震。どちらも停電で大変なところだが,ツイッターで流れてくる道民たちは「冬でなくて良かった」「冬なら死んでた」と次々とシビアなコメント。しかし今年の日本の気候・災害は困った意味で新記録を連発している。関東は比較的平穏で申し訳ない気分だが,これから何か来るかもしれんね。

2018/9/7
北海道地震。夜中に炊き出しやってた。自衛隊員がいろいろ、若い男性が“温かいご飯とレトルトのカレー、おいしかったと”、これ自衛隊の携行食だけど、テレビでは言わない。埼玉県のある自治体では、子供に迷彩色の服を着せる催しに、共産党市議が、戦争をイメージさせる、と中止申し入れでキャンセル。また、航空ショーも戦争イメージだ、これまた共産党が横槍で中止に。北海道の炊き出し、まさか共産党の道議や市議は並んでなかっただろうな。
NHK美と若さの新常識が面白い 再放送の「サヨナラ便秘!新・糖質で腸美人」の回 便秘解消に レジスタントスターチと言う糖質 レジスタント=難消化 スターチ=澱粉 サツマイモや豆に多い物質とか 便秘の救世主なんだって 豆類はたんぱく質が多いので 最近食卓に上る食材 お豆さん大切に食べようっと
東日本大震災の津波に、西日本豪雨や関空沈没を見るとやはり川沿いや海沿いは危ないな~と湾岸住まいのサーヤは気になったりしたが、西日本豪雨では自衛艦港に寄せて入浴などを提供してくれ、北海道の苫小牧には砕氷艦しらせが入港して救援物資や入浴を提供。うーむ、海沿いってこういう利点があるんだよね…。

2018/9/8
北海道地震、地質学者が検証、火山灰が堆積して崩れやすい、とか。こうした地震の後には、必ず専門の学者がその要因を述べる。後から見ればそうなんだろうけれど、なんか、しっくりこない。地質が分かってるんなら、なぜ、事前に、危険の或ること言わなかったのか。もし、言っていたのなら、自治体の怠慢になる。これから、土地を手にする人は、地質に詳しいタモリさんに聞くしかない。
昨日は他の二人が自衛隊について書いていた ユフィも一言 産経の一面「産経抄」で 『自衛隊の正当性を明確化すべき』 37年前から述べているらしい 現在賢明な救助・支援活動を行っている せめて法律で明記することで 報いてあげられないのか 共産党の横槍が煩さ過ぎるのも止めたいし…
今回の台風と地震の甚大な被害。外国でもニュースになっており、やはり日本人の規律さに感心されているが、中でも印象的なのは中国のネットで「あんな大地震で死者が少なすぎる」「道路が割れているのに近辺の建物が崩れていない」ことに驚いている。国によって何に驚き何に関心されているのか違うのが興味深い。

2018/9/9
東京マラソンで日本新記録出した選手に1億円の賞金というのにも、びっくりしたけれど、テニス・アメリカオープンで優勝した、大阪なおみさんは、4.2億円の賞金だって。お母さんて、日本人離れした風貌だけれど、北海道に居るおじいちゃん、どう見ても、日本人そのまま。これから、南米ハイチの男性と付き合ってみたい、なんて女性が増えるかもしれない。
産経の漫画「ひなちゃんの日常」ではないが 今夏の猛暑で頑張ってくれた クーラーや冷蔵庫にお礼が言いたい? そろそろ残暑も落ち着きそう 気が抜けて夏バテにならぬよう 気をつけなくっちゃ
テニスには感心がなかったのでニュース程度しか見ることがないのだけど、大坂なおみ選手の対戦相手のフリフリなユニフォームにびっくり。最近の女子テニスではユニフォームに凝ってるのかな、ちょっとしたファッションショーも楽しめるかもね。

2018/9/10
大阪なおみ選手のニュースが、朝からあちこちで。全部見てたわけじゃないけれど、いちばん単純なことでびっくりしたのは、彼女は身長が180センチもあるんだって、どうりで、どの対戦でも打ち負けないや。バレーボールの試合などではスパイク打つ選手の身長のことなんか触れる事あるけれど、テニスの試合で身長のことなんか放送しないモンね。今まで、彼女の試合見てて、なんとなく対戦相手より小さいような気がしていた。
新聞休刊日 ネットで見つけたニュース 「ダムの心霊スポット退治」 心無く訪れ騒ぐ若者達 夜間車で訪れた時 陽気な音楽が鳴り響く もしも幽霊が居たとしても 逃げ出したくなる明るいヒーロー賛歌 ダム入り口を通ると鳴り出す仕組み なるほどね 考えたもんだね
北海道と関西の停電。北海道はほぼ復旧したが、関西は一部停電が続いている…ので、関西電力への苦情が相次いでいるようだ。北海道電力は「発電」のトラブルだから各所の発電所を工夫すれば復旧できるが、関西は「電柱・電線」の倒壊なので復旧には時間がかかる。という違いがあるのを理解してあげないとね。比べちゃうのはわかるけども。

2018/9/11
さすがに先週までは、向かいの運動公園に、ちびっこさんたちの姿は見られなかったが、今日は久しぶりに気温が安定したか、やってきた。横断歩道を皆で渡る、ピッピッという笛の音も久しぶりで聞いた。こちらも久しぶりの辰巳の森の散歩、フルコース。帰る間際の笛の音で、足も軽くなった。
渋谷といえばハチ公 この間テレビで 飼い主の博士は駒場の東大に勤務 渋谷区の松涛から 徒歩で通勤していたとのこと では何故ハチ公は 渋谷駅に迎えに出ていたかの疑問 自宅に帰ることなく死去した博士 長期間帰ってこない場合は出張と思い 渋谷駅まで迎えに出ていたらしい 頭良いよね 可愛いよね 人気だよね
明治菓子の「きのこの山」と「たけのこの里」が総選挙を行い、僅差で「たけのこの里」が勝利。サーヤ、学生時代はきのこ派で、今はたけのこ派。でも、実はこの二つより「すぎのこ村」が好きだったのだ。知っている人少ないんだろうなぁ。これ、兄弟菓子として販売して大好きだったけど販売終了してしまったんだよ。仕方ないので似ているグリコの「アーモンドクラッシュポッキー」で我慢している。

2018/9/12
福岡で36歳の女が酔っ払い運転で逮捕された。全国で二人目だとか。基準の6倍を超えるアルコール量。よく、こんなことが言われます。酒を飲んだ人間に限って“俺は、酔っ払ってない”と。で、この人“お酒は飲んだけれど、自転車は運転してない”と言ったとか。どっちが酔っているかは計れないけれど、危ないことに違いは無い。お巡りさんの勝ち。
11日の区報から 2020年度導入予定の 江東区の図柄入りナンバープレート・アンケート 7種類のデザイン 花や橋 虹や神輿 色々あるけど なんだかなぁ 自動車持っていないし 興味は無いけど こんなプレート付けて走るの?
職場にて、イスラム教シーア派の宗教行事アーシューラーが近づいているため出張時のテロに注意、という連絡事項があった。アーシューラーって初めて聞いたなぁ,なんか「阿―修―羅―」って感じなのだが,起源は同じなのか?…と思ってネット検索してみた。…しなければよかった。あんな血まみれの痛々しい行事だとは…(鎖で体を叩き傷つける)。結局、阿修羅とは無関係だった。

2018/9/13
長袖の人が目立つ浅草雷門。タンクトップの白人女性二人、オーストラリアからだって“ちょうどいい”と。そういえば今年の冬、雪の日に雷門、Tシャツの男、オーストラリアだって言ってた。あそこはここと、夏冬逆だからまあいいのか。いつか、あちらの初秋に旅行した時。シドニーで、コート着てる人あり、Tシャツ、短パンで車洗う人あり。タクシーの運転手が“ここの人は、ノーマインドだから”。彼は、インドネシアの人だったんだけど。
北海道地震から1週間 秋の観光シーズンを前に キャンセルが続き 被害の無かった地区でも客足は止ったまま 海外の観光客はもちろん 旭山動物園も客足は少ないらしい 外国人の話題として 東日本大震災の時 日本に出産で訪れていたモンゴルの知人 生後間もない赤ちゃん連れて 大急ぎで逃げ出したっけ 地震を知らない外国の人には 物凄く怖かったらしい
北海道の地震の影響で北海道物産展への出荷ができない状態が続いているようだ。実はサーヤ,地震の直後からずっと心配していることがある。ポテトチップスが販売中止にならないか,だ。以前に台風でそんな目に遭ったことがことがあるので。何しろ週に三袋は軽く食べますから…絶つと禁断症状が出ちゃうから早く復旧しますように!

2018/9/14
山形名物の、大鍋による芋煮会。なんでもギネスに登録するために、鍋を発注したら、フライパン状の中国の鍋に先を越されて、ならば、と、人に配る数を申請するとか、食べた分の集計するとか、知恵を絞っているらしい。たかが芋煮、どうしてこう何でもギネスになっちゃうんだろう。以前、ユフィと一緒に取材で行ったが、土手に座って、大鍋の湯気を見ながらゆっくり味わった。もっとも、ユフィは里芋が嫌いで、我が家では芋煮はメニューになりません。
食の話題 「ジビエ食べて一石三長」 森林や農作物の食害・地域振興・低カロリー 鹿や猪の肉が注目されているらしい 我が夫婦は食の取材で 九州で猪 北海道でエゾシカを食べた経験がある 臭みは無く軟らかかった印象あり 都市部にジビエを出す店画出来たら 興味はある ただし安ければ ネ
シルバー川柳入賞20選。こういうユーモアある悲哀こもごもなテーマの川柳は面白くて好き。サーヤのお気に入りは「お揃いの茶碗にされる俺と猫」、ジャック父なら喜びそうだけどね。

2018/9/15
小坂なおみ、というタレント知ってましたか。あの大阪さんの、そっくりサンのタレント。かの、大阪さんがテレビのスポーツ番組や、新聞のスポーツ欄に出てくるようになってから、ボツボツ出てきたみたい。お顔も、髪型も、ヘアカラーも、目元も、ほんとにそっくり。なにより、大阪さんに比べて、半分くらいしかないような小柄。今まで、そっくりサンの芸人さんはいろいろ出てきたけれど。こちらが最高。この週末のテレビの番組には結構登場すると思うから、見てみたら。もっとも、お笑いに真似されるのは、大阪さんどうだろう、彼女なら、面白い、って言うかも。
小坂なおみtwitterより
食の話題 「シラス」について初めて知ったこと 一年中獲れるのではなく 地域や時期で種類が違うらしい シラスは総称で 色素が無く白や半透明の稚魚のこと イカナゴ・鰻・カタクチイワシ・マイワシ・鮎・ニシン等々 ただ安くは無いのが玉にキズ 漁法で大量に獲れるシラス 選別するのが大変で価格が高いらしい カニやエビ入りの方がいいと思うけど…
安室さん、引退ライブ。ニュースで「平成の歌姫」と表示されていたのを見て、「ああなるほど、なら今引退して良かったかもしれない」と思った。元号が変わる時、その時代の象徴だった人は亡くなることが多いので、まだ40歳くらいの彼女は引退する道をとった方が長生きできるだろうな…と思ったのだ。

2018/9/16
アムロさん、引退で大騒ぎ。先の、さくらももこ さんと同じで、ジャック世代には、気持ち同感の無い、では無い人も居るかもしれないけれど。平成の歌姫なんだって。昭和の歌姫は、何人もいるけれど、女王は、美空ひばり、らしい。ジャック、バイトで国際劇場の様子書いたことあるけれど。同じ学年で、島倉千代子と言う人あり。常に、庶民の目線に立った歌を、残してきた人だった。ジャックは、この人の「鳳仙花」が大好きだった。
東京新聞日曜版 共感できる話題が二つ 「都バスの危険度」「親子同乗自転車の危険」 バスについては 日々利用しているからよく分かる 「お座りください」「おつかまりください」と 運転手さんがよく言うが 乗降時間を気にしての 立ったり早めに動いたりのお年よりは多い 飛び出しや割り込みでの急ブレーキで 転んで脳震盪を起す人も もっと重大な怪我をすることもある 慣れてきたユフィは 注意深くなってきた
香港で台風22号のニュース。ツイッターに流れてきた動画も凄まじいけど、香港で台風って珍しいよね、今まで聞いたことないし。台風慣れしている日本から見ても22号のコースは珍しいなと思う。というか、今年の台風が色々常識はずれなんだよね。

2018/9/17
敬老の日に、女優・キリンさんの訃報と、テレビでは彼女の「死に方」のインタビューなど。なにか、この日に合わせて亡くなったみたい。あそこまでは達観できないけれど、少しはいいもの見せてもらった。
昨日の続き 「親子同乗自転車の危険」 これって怖いとサーヤ 舗道を前と後ろに子供を乗せ しっかり赤ちゃんをおんぶしたり抱いたり 重量感も4人分 母親は若くて血気盛ん 物凄いスピードで駆け抜けるとのこと 記事では親子三人乗りで転倒 抱いていた赤ちゃんが死亡 書類送検になった事例が載っていた 抱いての運転は ハンドル操作の支障になるため 許可されていないらしい 豊洲はこんな親子いっぱいだよ
三重県の列車内の不審な段ボール箱に爆弾処理班出動。結果は箱一杯のミカン。先頭車両、女性が段ボール箱を置いてすぐに下車(それを不審に思った乗客が通報)、…という状況から推察するに、列車を宅配代わりに知人に送ったのだろう。で、騒ぎになっから双方とも名乗り出られなかったか。人騒がせだけど、通報は正しいし、騒ぎになった方が同じ事をやる人も減るだろうね。

2018/9/18
日本に来なくてよかった、と言っちゃいけない台風22号。アメリカではハリケーン・フローレンス号とでも言いましょうか。トランプさんは絶対な対策を持っている、なんて言ってたみたいだけど、31人もの死者を出しちゃった。来たものに対策なんて通用しないよ。でもハリケーンは女性の名前が着いてる。日本も昔は女性の名前がついてた。最近よくニュースに現れるキャサリン台風なんてね。災害の大きさで何号台風だったか覚えてることもあるけど。名前に戻したらどうかな、日本の女性で。最近○○子なんて人珍しくなったから、名前付けても怒られないと思うんだけど。
9月から 東急シアターオーブで公演の「マイフェアレディ」 新主役は今年初め退団したばかりの宝塚スター朝夏まなと ヘエーとは思ったが 大地真央が卒演してからの最初の公演 ダブルキャストで神田沙也加なんだって これにはダブルへエーだった ちょっとイメージが違わないかな 日本初のイライザは江利チエミだった 見たことがある 彼女のイライザは花売り娘はぴったり 淑女になってからはウ~ン…
関空橋道路の完全復旧は来年GW頃の予定だそうだ。さすがにあの損傷では修復というより作り直しになるから時間はかかるだろう。それでも半年は早い。線路の方はもう復旧するし,全国的に見ても復旧作業は素早い。しかし東京五輪も控えているし現地業者はハードな日々が続きそう。復旧作業も行ううちの会社、さっそく働き方改革との並行に悩み始めている。

2018/9/19
記者会見が人気の、なおみさん。今日、告期の儀が行われた高円宮絢子さん。に比べて、なんと品の無い会見だったか、と思うのが、世界の芸術家を連れて月に行きたい、と言っている大金持ちの社長。世界では“金持ちの日本人が、月へいくんだってさ”なんて揶揄されているだろうに。日本にも金持ちはいっぱいいるんだけれど、これほど貧相な金持ちを見たことが無い。小柄で顔が小さく、眉が八の字で情けなく、ポイントとして髭生やしたみたいだけど、生え揃わなくて、口の周りにバッチイもの付けたみたい。     これほど、人のこと、クサスと、すごく、気分がいい。
いやあ世の中の進歩はめざましい 空想の世界はどんどん実用化? 空飛ぶ自動車 月への周回旅行 4千メートル海底を探査するロボット 空も海も大賑わい で夢も何も実現途上 なんだか凄い時代になって来たね
また交番で警察官が襲われてしまった。以前の事件を受けて交番での襲撃対策の中には交番内部のレイアウト変更(襲撃されにくいように)も検討されてるらしい。サーヤ,最近自転車を紛失してしまった時に交番でお世話になったりしたが,警察官との距離がなさ過ぎて今思うと「ヤるならいつでもできるな」状態だった。さみしいが十分な距離はとった方がいいね。

2018/9/20
北と南のおとっつぁん二人。晩餐会でなんか、茶色いゴム食いちぎってた。と思ったら、冷麺食べてたんだ。いくらピョンヤンの名物だって、そばすするか。南のムンさん、日本に来るらしいけれど、日本の代表的な麺ですって、讃岐そば出すだろうか。
何を書こうかわからない時は ニュースを検索 そして何処で災害が起こるかわからない現在の日本 自然災害から身を守る三原則 「想定にとらわれるな」「その状況下において最善を尽くせ」「率先避難者たれ」 まずは子供に教えたい三原則だそう うんうん 子供に限らず重要だよね 自分だけは大丈夫は無いのだから…
夜が早くなってきた。薄暮時の交通事故は9、10月から急増するらしい。ライトの点けるのが遅れてお互い気づきにくいのが大きな原因だそうだ。サーヤ、ジムの帰りに自転車使うんだけど、自転車もライトを点けない人が割といて、向こうの暗がりからスィーと突然現れてくるからビビるよ。ライトは早く点けようね!



▲ページTOP